弁護士/司法書士/社会保険労務士BLOG

2013年7月

化学の進歩

弁護士法人愛知総合法律事務所名古屋丸の内事務所所属の社会保険労務士原田聡です。
某化粧品会社の美白被害問題、成分「ロドデノール」が原因だとか。女性にとって美白は重要な関心事、肌のシミ・黒ずみ等は、メラニン色素が過剰に生成・蓄積されたことによるらしいがこのメラニンの生成を抑制できるのが今回の「ロドデノール」、それが今回は白斑という副作用が出てしまった。女性から悪者扱いされるメラニン色素であるが、メラニンは紫外線から体を守る大切なもの。メラニン色素がなければ体内に紫外線が入りこんで最悪皮膚がんとも。ものを構成する元素の数はおよそ110個、ただその組み合わせは無限で今後いろんな化学物質の作成が可能。化学の進歩にはミスもあるんだなあってのが僕の第一印象な事件だった。 

2013年07月24日
無料電話相談受付電話番号 052-971-5270 受付時間:受付時間【平日・土日】9:30〜17:30
※東海三県限定