弁護士/司法書士/社会保険労務士BLOG

2009年10月

『マラソン』

社労士の長谷川です。

 

>スポーツの秋、全速力で秋を駆け抜けていく原田がかっこいいと思う。(原田)(おとといのブログより)

・・・おとといのブログで、原田社労士が自分をかっこいいとか言っていますが・・・。

え~、コメントは控えさせていただくこととして。(詳しくはプロフィールで原田を参照。)

さて、愛知総合では、1123() の第25回名古屋シティマラソンに向けて盛り上がってきています。『何もない一日を記憶の残る一日にしたい。』(by原田)との名言のもとに、半強制的にメンバーが集められました。(集まりました。)私も参加する予定です。(当日、偶然的にか必然的にかお腹が痛くならなかったら。)

清々しい秋空の下、楽しく走りたいと思います☆(長谷川)

2009年10月30日

『小学五年生・小学六年生』

小学館刊行の学習雑誌「小学五年生」と「小学六年生」が今年度末で休刊になる。新聞記事によると87年前からある雑誌とのこと。自分も子供のころに読んでいたこともあって、なんとなく寂しい思いだ。小学館広報室によると、「ゲーム、スポーツなど子供の趣味の多様化が進み、学習から生活まで網羅する編集方針が読者のニーズに必ずしも合致しなくなった」と説明している。73年に「五年生」が63万5000部、「六年生」が46万部の最高部数を記録したが、現在は、5、6万部に落ちこんでいたとのこと、これも時代の流れなのでしょうか。

今日から来年度用の年賀はがきが発売されます。毎年友人等から年賀はがきが届くと嬉しいもんだが、近年はメールで「あけおめ」とかの内容で簡単に済まされることがたまにある。これも時代の流れといえばそうかもしれないが、それでもやっぱ手書きの年賀状がもらって一番うれしい。自分自身も最近パソコンで全てを済ます傾向にあるが、これはやっぱ改めたい。きれいで簡単だが、所詮それだけって気がする。とはいえ、結局はギリギリになるまで年賀はがきの準備をしないもんだからパソコンでなってしまうのか・・・

時代の流れで世の中はどんどん便利になってきている。僕の子供の頃の遊び方と今の小学生の遊び方も大きく様変わりをしているみたいだ。僕はテレビゲームが大嫌いだが、親戚の子供は楽しそうにもくもくとやっている。外で「缶蹴り」とかして走りまわっているほうのが楽しいけど・・・人それぞれか?

でも、どうだろうか。時代は便利に動いていても、不便で手間なものであっても残したいものは残したい。自分の子供とは外で走り回ってドロだらけになりたいと思っている。

ブログ執筆者:社会保険労務士 原田聡

 

2009年10月29日

『今シーズン最終戦』

「7番ファースト」昨日、日比津公園にて今シーズンの野球最終戦に出場した。1打席目はワンアウト1塁で出番は回ってきた。左中間真っ二つのツーベースで1塁ランナーホームイン、2塁でガッツポーズ。が、僕のイメージだったが、結果はショートゴロでゲッツー、見事チャンスをつぶしてしまった。2打席目は、ランナー3塁で回ってきた。とにかく、体を小さく構えてファーボールを勝ち取った。とりあえずランナーとして出塁した。仕事をした充実感でいっぱいだ。3打席目は見逃しの三振。明らかに低いし外れてるしと思ったが審判がストライクと言うもんだから、まっ、三振と。

結局、今シーズン1本のヒットも打てなかったが、これは来シーズン、ヒット量産の前触れではと思っている。

今日、11月23日開催の第25回名古屋シティマラソンの参加証が届いた。今だ練習等はしていないが、今までの貯金でなんとかなりそうだと思っている。なんとかならなくても、お迎えのバスも待っていてくれることだろう。ただ、完走だけはしたいし、できるんじゃないかとも思っている。

スポーツの秋、全速力で秋を駆け抜けていく原田がかっこいいと思う。

ブログ執筆者:社会保険労務士 原田聡

 

2009年10月28日

『メンタルヘルス』

社労士の長谷川です。

近年、うつ病は身近な問題となっています。(実は私、産業カウンセラーの資格も持っているのです☆)

『うつは心の風邪』と言われており、誰にでもなり得る病です。私も以前はうつ病になるのではないかと思うくらい落ち込んだことがあります・・・。(普段は寝れば忘れますが。)

何をしても楽しくない。何もないのに気分が落ち込んでしまう。それは自分だけではなく、誰にでもある感情の一つであると思います。

私は大学時代に心理学を専攻しておりましたが、ある講義で『人はある程度のストレスがないと生きていけない。』と教授がおっしゃっていたのを覚えています。

つまり、人はある程度のストレスがある中で、自分自身で上手くストレスコントロールをしていかなければいけない!ということになります。

毎日が過重労働で自分がロボットのようだ。上司からの叱責がひどく、毎日が苦痛だ。そんな風に感じている方も、もしかしたらいらっしゃるのではないでしょうか?

また、最近社員の様子がおかしくうつ病のようだが、会社としてどのように対応すべきか?うつ病になる事前予防として、会社としてどのように取り組むべきか?など、何かお悩みがございましたら、お気軽にご連絡下さい!(長谷川)

2009年10月27日

『芋掘り』

先週の土曜日、月夜谷ふれあいの里に事務所の仲間らでさつまいも堀りに行きました。芋掘りは小学校か幼稚園以来でしょうか。

日頃は疲れていて、芋掘りなんぞ、さらに疲れると思いきや、多分肉体的には疲労したとは思いますが、精神的な疲労感は普段より取れた気がしました。大自然の中での土いじりは、体に良いってことを実感しました。今回のこの体験から、疲れた体を休めるには、休みの日に部屋でじっとしているのでなく、ふらっと大自然に飛び込み遊んだほうが楽しいし、いいのだと思いました。

さて、芋掘りでは当事務所の社労士の小木曽が大活躍しました。いつでも農家に嫁げるぞと思いました。また、内の子供も芋掘り体験をしましたが、すごく楽しかったみたいで、芋が取れると手にとって喜んでました。芋掘り中、よくわかりませんが「優勝」にこだわっていて、一応、内の子供が優勝です。

芋掘りのあと、家でバーベキュー大会。

つかの間の、久しぶりの楽しい土曜日でした。 

ブログ執筆者:社会保険労務士 原田聡

2009年10月26日

『結婚費用』

リクルートによる今年の結婚トレンド調査によると、結婚費用の総額が前年より13万円弱増加し、全国平均だと433万だそうだ。不況、不況と言われている昨今だが、一応一生に一度の大イベントである結婚、みんな、お金をかけるところにはかけるんだなあと思った。ただし、親などの金銭的援助を受けた人は約8割弱、197万円程度らしい。

当事務所では、弁護士による電話無料相談を現在実施しているが、離婚に関する相談も多い。この前、事務所の女性事務局の結婚式に出席した。僕も平成15年11月の結婚でしてかれこれ6年弱、結婚当初の気持ちは大事にしていきたいと結婚式に出席して改めて思った。

最近『婚活』がはやっているらしい。具体的に何をするのかよく知らないが、僕も独身時代には適度にコンパに行っていた。今思うと、それも婚活っていうのだろうか?少なくとも当時は結婚したいとかはあまり思わなかったけど。 

ブログ執筆者:社会保険労務士 原田聡

2009年10月23日

『お酒』

社労士の長谷川です。

本日のタイトルはお酒ということで、実は最近、日本酒が飲めるようになりました!!

先日、友人との集まりの際、日本酒を飲んでいる友人に勧められて飲んだのですが、飲んでびっくり、これがおいしい!!この日から日本酒デビューとなりました☆

以前は『ジントニック』ばかり飲んでいたのですが(今も大好きですが・・・。)私がジントニックを飲み始めたきっかけは、新卒で入社したコンサルティング会社の社長の影響でした。

その事務所の飲み会では、飲み会に出席したほとんどの社員が、皆ジントニックを注文する文化(?)のようなものがあり、今でもその文化が私にも残っているようです。

本当にたくさんの事を学ばせていただいた会社でした。以前、その会社の社長とお話をしていた際、「僕は、この会社で働いている社員はもちろん、社員の家族に対しても、この会社で働いていて良かったと思われる会社にしたいと思っている。」とおっしゃっていました。

企業の経営資源は、ヒト、モノ、カネ、情報と言いますが、やはり一番は『ヒト』ではないでしょうか?「この会社で働くことができて良かった。」と思われるような会社作りに、社会保険労務士として、私も共に貢献していけるよう日々頑張りたいと思います。(長谷川)

2009年10月22日

フィギュアスケート

フィギュアスケートのグランプリシリーズのフラン大会で地元愛知の浅田選手が2位に終わった。優勝はお隣韓国のスーパースター、キムヨナ。世界で2位ってだけでもすごいはずなんだけど、そこは浅田選手、冬のオリンピックで一番高いところにある表彰台を目指して頑張ってほしい。浅田選手みたいにみんなに夢とか希望を叶える人って、やっぱすごい。

大学生の頃、趣味で大須にあるスケートリングに通っていたことがある。大学の友人がアイスホッケー部に所属していてたまに練習に付き合っていたのがきっかけ。あのときは、スケートにはまってアイスホッケーのシューズまで買ったぐらいだ。大須のリンクでは、伊藤みどり選手を初め有名な選手がたくさん練習していたところなので、もしかしたら浅田選手を見たことがあったのかも。

一度リンクで練習している伊藤選手を発見し、これはとダッシュで色紙とペンを買いにいき、自分の名前入りのサインをもらったことが懐かしい今日この頃。久しぶりにスケートの練習にしにいきたい。

さて、いつ行けるのだろうか・・・・  

ブログ執筆者:社会保険労務士 原田聡

 

2009年10月21日

パ・リーグ、いよいよCSです。

今日から、いよいよパ・リーグのクライマックスシリーズ第1ステージが楽天の本拠地で始まります。楽天×ソフトバンク。東北とは縁もゆかりもない私だが、どことなく楽天を応援している。楽天野村監督の力によるものだろうか。個人的な希望として、「楽天野村 対 中日落合」の日本シリーズを見てみたい。やってくれるはずである。

僕も今不定期的に野球をやっている。今月27日が今シーズンの最終戦だ。ここまで今だノーヒット。なんとしてでもヒット一本がほしい。イチローさんは、よくもぱかすかヒットが出るもんだといつも思っている。僕もイチローさんも、ヒットを打てるか打てないかの確立は50%だと思うのだけど、現実は厳しい。 

ブログ執筆者:社会保険労務士 原田聡

 

2009年10月16日

『スポーツの秋』

 社労士の長谷川です。

 12日は『体育の日』でしたが、『体育の日』ということで、川口弁護士の自宅にて『wiiスポーツ』を体験しました。

 上禰弁護士と私、水野弁護士と小木曽社労士のチーム対抗でwiiスポーツのゴルフをやりましたが、同い年の上禰弁護士と同じチームということで、息もピッタリ!・・・どころか、私がOBを連発し、上禰弁護士がパターでホームランを打つ!という『迷』コンビぶりを発揮しながら、冷静な水野弁護士と小木曽社労士チームにかなりの大差で負けてしまいました・・・。(確か3ホールで+19だったような・・・。)

 スポーツ(?)の後は『焼き肉パーティー』も行い、とても楽しかったです!!(私の誕生日も兼ねて祝っていただきました☆ ありがとうございました><) 

事務所メンバーの雰囲気が良いということは、とても嬉しいことですね☆

事務所の雰囲気は必然的に仕事にも影響してくると思います。今後も事務所メンバーと協力しながら、皆様へのより良いサービスを提供できればと思います!  (長谷川)

2009年10月15日

『誕生日』

社労士の長谷川です。

本日(9)は台風一過の青空で、とても良い天気でした。

昨日は台風の影響で、電車は4時間遅れ、自宅の駐車場の屋根が吹っ飛ぶという惨事が嘘のような快晴でした。

実は、本日は私の誕生日なのです。数年前は自分がこの道を選ぶとは思っていませんでしたが、たくさんの方々に影響を受け、今があると思っています。

11日を、11回の出会いを、大切にして、仕事の能力はもちろんですが、人としても成長していきたいと思います! (長谷川)

2009年10月09日

朝から大変でした・・・台風のおかげで・・

今日は、台風18号くんのおかげで事務所への出勤が大変だった。現在の住まいが岐阜県な私、台風による交通機関の混乱を予期して前日に事務所により近い春日井市へ移動した。明日はこれで台風が来ても大丈夫と思ったわけです。

で、今日。朝いつもより早めに最寄り駅に行ったはいいが、電車が来ない。待つこと1時間、人で溢れるプラットホーム、駅の構内放送が流れてきた。運転の復旧は、昼過ぎになる見込みとのこと。あっそう、ほんと~・・・・。

さて、どうやって事務所へ行こうか。今日は午後1時から相談の予定が入っているし・・・・なあ。とりあえず、名古屋市内の地下鉄の駅まで出ればOKだから、バスに乗っていけばいいんだ。そして、バス停まで歩くこと1時間、バスに乗り、ようやく2時間遅れて事務所に到着。午後の相談時間にも間に合ったし、良かった、良かった。

ほんと、台風くん、迷惑だったよ。


ブログ執筆者:社会保険労務士 原田聡

2009年10月08日

『縁』

社労士の長谷川です。

昨日の原田社労士のブログ記事に影響を受け、『縁』について考えていました。

実は、このHPを作成していただいている会社さんには、私の中学時代の部活の後輩が勤めています。

後輩本人から『知っている顔がいると思ったら!』と言われるまでは、その会社さんに勤めていることを全く知りませんでした。

数ある会社の中から、互いに接点を持つことができたということで、本当に『縁』というのは不思議なものですね!

今この記事を読んでいただいている方々も、何か『縁』があり、読んでいただいているのではないかと思います。

最初の接点が今後とも繋がる良い『縁』になるかもしれません。相談をしようか迷ってみえる方がいらっしゃいましたら、是非、お気軽にご連絡下さい! (長谷川)

2009年10月06日

ネットって、すごいですよね。

先週嬉しいことがありました。インターネットで労働審判について調べていたところ、私の小学校の時の友人の弟さんの名前が東京の弁護士として記載されていました。たまたまその弁護士の顔写真もあったのですが、なんせ25年くらい前の顔しかわからないので確証がつかめない。いてもたってもいられなくなり、その弁護士のメールアドレスにメールしてみました。

その次の日、メールの返信がありました。やはりというかずばり・・・でした。とてもというか、すごく嬉しかったです。ネットってすごいなあと思いました。さらに、弟さんのメールにより、小学校時代の友人のお兄さんの連絡先もわかりました。九州で弁護士をしているとのことでした。

早速、教えて貰ったホームページにアクセスし、その九州の弁護士事務所に電話をしました。本人が出てきました。何十年ぶり・・・でした。声を聞いただけで嬉しかったです。

さらにびっくりすることもありました。九州で裁判官をされていた当事務所の川口弁護士に彼のことを話したら彼が司法修習研修の頃の担当だったよとのこと、意外なつながりというか驚きを超えました。

いつの日か思い出を、何十年ぶんの思い出を夜通しで話したいです。 


ブログ執筆者:社会保険労務士 原田聡

 

 

2009年10月05日

『セミナー講師』

社会保険労務士の小木曽です。

すっかり季節も秋に近づいてきました。皆様いかがお過ごしですか?

秋と言えば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋と、活動的に動ける季節ですね。

私も秋は大好きなので、活発に動いていきたいと思います!

さて、当事務所はセミナー活動もしております。

10月中旬に顧問先で『年金』のセミナーを担当させていただくことになりました。

先日、政権が交代され、『ミスター年金』こと長妻議員が厚生労働大臣に就任されたので、今後も年金の改正がありそうな予感がしますが・・・。

消えた年金問題も解決できる日が来ることを期待しつつ、わかりづらい年金をわかりやすく説明できるよう、頑張ります!!(小木曽)

2009年10月01日
無料電話相談受付電話番号 052-971-5270 受付時間:受付時間【平日・土日】9:30〜17:30
※東海三県限定