労基署対応・労働組合対応

労働問題に関するご相談なら先ずはこちらから 無料電話相談実施中 法律全般OK 労働問題以外の相談も受け付けております。詳しくはこちらをご覧下さい。

是正勧告

労働基準監督署は、労働基準法違反等がある場合、企業に対して違反に対する是正勧告をすることができます。労働基準法等の法令で罰則規定がある事項については司法警察官としての権限を行使することがあります。是正勧告を受けた企業は速やかに対応が必要になります。また、労働者は労働基準法違反について労働基準監督署に対して申告することができます。その申告に対して使用者は不利益に取り扱うことは禁止されています。詳しくはご相談ください。その他労働組合に関する相談は、「労働問題Q&A」にも掲載しております。

団体交渉

労働組合には、企業内の労働組合と合同労組(ユニオン)があり、労働組合は団体交渉権がありますので、会社と対等な立場で交渉することができます。会社は労働組合からの団体交渉を正当な理由なく拒否することはできず、拒めば不当労働行為となります。詳しくはご相談ください。その他労働組合に関する相談は、「労働問題Q&A」にも掲載しております。
法律相談専用ダイヤル 052-971-5270 受付時間【平日・土日】9:30〜17:30
※東海三県限定