コンプライアンスに関する労働相談

労働問題に関するご相談なら先ずはこちらから 無料電話相談実施中 法律全般OK 労働問題以外の相談も受け付けております。詳しくはこちらをご覧下さい。

内部告発

企業の不正・違法行為に対する行政機関・マスコミ等への従業員等による内部告発によって、企業は大きな被害を受ける可能性があり、そのリスクを回避するため、企業にはコンプライアンス(法令遵守)経営が求められています。
内部告発者に対して、解雇等の不利益な処分について争いになることが多く、処分の有効性は、通常の労働法理以外に、告発内容が正当か否かで判断することになります。会社側にすれば、会社の存在自体を脅かす可能性もありますので、日頃から対策が必要な分野です。詳しくはご相談ください。

過労死

従業員が労務を提供する上で従業員の安全と健康をおびやかす危険があれば会社はそれを見つけ対策を講じる必要があります。過重労働によって従業員が死亡した場合で、遺族が会社に対して損害賠償を裁判で求めてきた場合、会社の安全配慮が問われることが多いです。詳しくはご相談ください。
法律相談専用ダイヤル 052-971-5270 受付時間【平日・土日】9:30〜17:30
※東海三県限定